浅川接骨院・整体院日記

接骨院 浅川接骨院

tel.0766-26-3847

平日8:00~12:00/14:30~19:00
土曜8:00~12:00/14:30~18:00

浅川接骨院・整体院日記

むち打ち治療 骨盤矯正 加圧トレーニング トルマリン電気石療法

浅川接骨院・整体院 富山県高岡市 HOME » 浅川接骨院・整体院日記 » もしも交通事故に遭ってしまったら(被害者の場合)

もしも交通事故に遭ってしまったら(被害者の場合)

絶対にやってはいけないこと
その場での示談・約束・念書を書く、その場で賠償額を決めることは、
絶対にしてはいけません。

当事者による話し合いをしてしまった場合、
損をしてしまう可能性があるのは、ほぼ被害者の方です。


1 まずは警察に届けましょう
  小さな事故だからといって警察に届けないと「交通事故証明書」が発行されないため、
  保険金が支払いされない場合がありますので必ず届け出て下さい。
  後で何かあったとき損害賠償(保険金)が請求できなくなってしまう可能性があります

2 保険会社に連絡します
  110番のあと必ず保険会社さんにお電話して下さい。
  交通事故のあった日時、場所、相手の氏名、住所、電話番号、届け出をした警察署、
  事故の状況などを保険会社に連絡します。

3 相手方の連絡先を確認しましょう
  相手方の車検証、免許証を確認しましょう。
  あわせて連絡先(住所、電話番号、勤務先など)も交換しておきましょう。
  自賠責保険や任意保険への加入状況も聞いておきましょう。

4 目撃者の確認と証拠の確保
  後日、争いになった場合に証拠が必要となる場合もあります。目撃者がいたら、
  名前・連絡先を聞き、証人になってくれるかどうかも聞いておきましょう。
  また、事故状況を、写真、ビデオ等で様々な角度から記録しておきましょう。

5 病院で診断してもらいます
  事故後は軽い怪我でも必ず診察を受けましょう。
  病院に行って診断書を書いてもらいましょう。
  その診断書を後日警察署に出してもらえれば、そこではじめて人身事故扱いとなります
  病院の領収書、タクシーの領収書などは賠償金額請求に含まれますので
  必ずとっておきましょう。

6 交通事故証明書をもらう
  申請用紙は、警察署、交番、駐在所などにおいてあります。

7 NPO法人ジコサポ高岡に連絡 して下さい
  被害者の方へわかりやすくアドバス致します。
浅川接骨院
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

浅川接骨院・整体院 STAFF

Author:浅川接骨院・整体院 STAFF
 
浅川接骨院・整体院
〒933-0961
富山県高岡市佐加野 1831
TEL:0766-26-3847

診療時間
平日 8:00~12:00/14:30~19:00
土曜 8:00~12:00/14:30~18:00
日曜・祝祭日は休診

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示
リンク